セブンイレブンで買えるワインを飲んでみる その5

今回は比較的安価なワインでまたコストパフォーマンスも高いであろうヨセミテロード カベルネ・ソービニョンを飲んでいきたいと思います。

カベルネ・ソーヴィニヨンはボルドー地方の赤として知られており有名なワイナリーを多数輩出しており長期熟成した際などのポテンシャルは絶大です。

■ヨセミテ・ロード カベルネ・ソーヴィニヨン 750m 赤 627円(税込)

このワインの特色としてそれほどの酸っぱさもなくに苦くも抑え気味で非常に飲みやすいワインとして上げられることが挙げられます。

また独特の薬草成分のような香りは飲んでいくうちに癖になっていきます。

こちらはボルドー原産種のカベルネ・ソービニヨンをカリフォルニアで育てて瓶詰した商品でカリフォルニアのワインは気候が乾燥していることから非常に美味しいワインが多いです。

色はまさしくボルドー原産種ですので美しいボルドーレッドです。

まずボトルから直に注いだのでは全く本領を発揮せずバランスの悪いちぐはぐな攻撃的な味になりますので以下のエアレーターやデカンタなどを使って味を調整されてみて下さい。

エアレーター
エアレーター

これらの器具を通すと非常に味に癖がなくなりまろやかになり香りが調和してきます。

こちらのワインは香りとしては若いようでグレープの香りがふんだんにします。

そこに華やかなフローラルの香りや熟成した樽の香りなどが混ざって複雑な香りを作り出しています。

600円のワインとしては癖もなくかなりハイレベルなワインの様に筆者は感じます。

飲んだ際にもさわやかなグレープの香りが口中に広がると同時に華やかな蜜のような味わいがします。

そして鼻から抜けていく香りには非常に花の香りでラベンダーのような香りが漂います。

カベルネ・ソービニョン種はここまで美味しかったのか?と思えますがぜひこのワインでも調和の取れない崩れた味わいで飲んでいるならばエアレーターを購入されてみて下さい。

こちらはライトボディにかなり近いミドルボディですが食前酒。食中酒、食後酒と場面を問わずに活躍してくれそうです。

濃いソースから、醤油、レモン汁、西洋のソースなどにも非常に会いそうです。

肉から、炭水化物、チーズなどの乳製品類、サンドイッチ類、和食、寿司類と何でも合うと思います。

こちらは1,000円以下で買えるワインとしてはセブンイレブンの中でも1,2を争う美味しさかと思います。

筆者はその2で紹介したピノノワールを使ったロードセレクションがお勧めですがこちらもそちらよりも断然安くお勧めの一本になります。

筆者はどちらかというと柑橘系のような酸っぱさやタンニン含有量の多いフルボディのワインの苦みなどはそれほど得意ではないのでそういう一本が好きな方は逆にこの連載を捉えてお読みください。

とにかくお手軽にジュース感覚で飲んだ後一味に蜜のような味がして華やかな香りが抜けていくワインとしてこちらはお勧めです。

セブンイレブンの戦略商品のようで在庫は確保されているかと思い売り切れになることはないと思いますが見かけたらこちらを有力な選択肢にされてみて下さい。

あと最後にワインは容量が多く一晩ではボトル一本を一人では到底飲みきれないので真空栓を買われることも併せてお勧めします。

こちらはワインが空気に触れないことにより酸化させないで長持ちさせるといった類の商品になります。

ワイン真空栓
0

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です