セブンイレブンで買えるワインを飲んでみる その4

今回はセブイレブンブランドではないようですがミルーナの赤が売られておりイタリアワインとしては破格の500円台とのことで飲んでみたいと思います。

■ミルーナ 赤 544円(税込)

このワインはブレンド酒でプリミティーヴォ、ネグロアマーロ、マルヴァジーア・ネーラ、プーリアといったブドウ品種をブレンドしたワインのようです。

値段的に安いことと伝統あるイタリアワインとのことで価格パフォーマンスも高いのではないかと思いますが今回はその飲んだ感想を書いていきます。

まず今回からはエアレーターやデカンタなどでちゃんと味を調えてから飲むようにしますのでよろしくお願いいたします。

エアレーター

こちらで注いだ後にまず非常にフローラルな香り、ブドウっぽい香りが非常に調和しておりこれはどれだけ美味しいのだろうと期待を持たせます。

ただ飲んでみると辛口に入るかと思いますがかなりタンニンの苦みが強く苦みに慣れていない方は飲みにくいワインの一本に上げられると思ます。

ブドウのような香りは飲んだ際にかなり控えめになってきます。

このワインの特徴として飲んだ後鼻から息を吸い込むと非常に高揚感のある香りに包まれることです。

この時に一瞬薬草のような香りもほのかに漂います。

とにかく香りを非常に重要視したワインで味の方は2の次なのかもしれません。

抜けはよく飲んですぐに余韻はなくなっていきます。

お酒の色合いとしては濃いボルドーレッドとなります。

500円の赤ワインの実力はここまでかもしれませんがフルボディのために食中酒としても利用できる利点を持っています。

濃いソースからあっさり目の塩味まで結構何でも合う感じです。

焼き鳥などと飲むのはその強いタンニンの苦みと香りの華やかさから非常に良いかもしれません。


食中酒としてどんなものと一緒に食べるか非常に悩む一本になります。

抜けは良いのであっさりした食事でもくどい赤ワインの味が口にあまり残らなそうです。

単品で飲んだ時には500円で赤となるとやはりこの程度が限界になるのかな?と思いますが料理でカバーする感じのタイプのワインです。

安いので気軽に買えますのでちょっと苦みが欲しいなあという時には非常に良いワインの選択肢になるかもしれません。

多分イタリアですのでパスタなどと飲むのがベストチョイスと思いますがパンやお米の料理にも非常に会うのではないかと思います。

チーズなどをつまみにしても非常に優れておりチーズのまろやかさで苦みが中和されて何とも言えない美味しい味になります。

試しにチリ味のポテトチップスと一緒に飲んでみましたがこちらはこのワインのえぐみや苦み・渋みなどが消えて華やかな香りだけが残って非常に香り高く飲めるようでこちらはお勧めです。

多分エアレーターやデカンタが無いと不味いという感想をお持ちの方は多いかと思いますのでそういう方は是非エアレーターやデカンタを通して飲んでみて下さい。

結構500円のワインとしてはイタリアの乾燥した気候を思い浮かばせそこでのパスタや海鮮、様々なサンドイッチロールなど食べたくなる品ではないかと思います。

やはり500円程度のワインを飲むのにも10度以下に冷やしてデカンタで寝かしたりエアレーターを使ったりとかなり調整しないとワインは非常に最適な味で飲めないものです。

是非いろいろと美味しい飲み方をチャレンジしてみて下さい。

また以下の真空栓などを購入されて開封したワインを長く飲めるようにお役立てください。

ワイン真空栓

0

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です