ドコモのガラケーをはじめて割でスマホに変えたら最新5GのGalaxy SC-54Aをタダで貰えた

筆者はドコモのガラケーの契約はもう2度と契約できないということで結構粘りながら持っていましたがあまりにも低機能ですでに電話機能しかほぼ使える機能がなくなっているため、まあ電話機としては十分なのですがボロいのでこの度スマホに変えてみました。

別に筆者はスマホはすでに何台も持っているので特に不自由は無いのですがはじめて割りや大容量プランのahamoも自由につけ外し出来、ドコモの店員さんの説明によると1G以上使ったら料金等が上がるわけではなくネットワークがただ利用できなくなるだけとのことでこのはじめてスマホのプランは結構安心なプランです。

やはりガラケーの良い所はかけ放題プランが安心なことでいまだに普通の電話機を使っているオフィスや家庭電話などとの通話は非常に便利ですがこの機能はスマホのかけ放題でも特に変わることなく数百円の誤差で契約できるようです。

筆者はやはりiPhoneばかり使っているので店舗にiPhoneを持ち込んだのですがなんとここでSamsungのGalaxyがタダですよ。とのことでびっくりしてまあそれならとの事で今までもこのガラケーの回線は電話にしか使っていなかったので契約してみました。

なんとこの機種はネットでの販売事情などを調べてみるとドコモの直販で70000円以上する商品のようです。

まあここで電話機能だけを使うならばガラケーからドコモショップに置いてあるデータ移行端末で電話帳をこのGalaxyにインポートした後で(データ移行は基本はセルフサービスで機械音痴の方は訳わからないかもしれませんが店員さんに聞けば教えてくれると思います。)、一番左下にあるダイヤルから電話帳を選択すれば電話機としてはすぐに使えます。

ここから先は随時記載していきますがアンドロイドでのGoogleアカウントを作る事(これもスマホ契約時にドコモショップで作るように促されます。)でこの端末独自のGalaxyアカウントはあまり使えませんので全部グーグルアカウントの配下に紐づけるという形で端末を設定していきます。

初めにインストールされているアプリはほとんどアップデートが必要で、結構なダウンロードで通信料が発生してしまいますので筆者は使い放題のWIFiルーターを持っているので不要でしたが、もし本当にはじめてスマホを使うような方はここはドコモの店員さんなどに聞いてドコモショップのWiFiを利用させてもらうといいかもしれません。

そしてGalaxyブラウザの標準設定などを解除してGoogle Chromeなどに変更する事(クロームにパスワードを覚えさせておくと後々すごく便利です。)、dカードや各種クレジットカードアプリやd払いやdポイント他ペイアプリをGalaxyアカウントで設定する生体認証(指紋認証と顔認証が設定できます。)とグーグルアカウントを連携して管理下に置くことなどを設定していきます。

あとキーボードはGalaxyキーボードはスマホと同じフリック入力しかできませんのでそれが得意な人は良いですが圧倒的にPC配列のキーボードの方が早いのでPlayストアから「Google日本語入力」「Gboard」を検索してインストールして(どちらもグーグル提供アプリです。)そちらを設定→一般管理→言語とキーボード→オンスクリーンキーボード→標準キーボードから「Google日本語入力」か「Gboard」にチェックを入れて標準キーボードに設定してなどしていってください。(こちらはGoogle日本語入力とGboardは統合されています。などのメッセージが流れてOKを押すだけでアップデートされます。)

そしてオンスクリーンキーボードに一つ戻ってGboard→言語→キーボードの言語とレイアウトでQWERTYを選択します。

こちらはそのままフリック入力でも良いのですがPCのキーボード入力に慣れていない方もキーボード配列を学習するにはパソコンでも使える記憶能力として良いので是非慣れてみてください。

Ahamoの方はMy Docomoのアイコンをクリックして「ご契約内容」などから多分自由に付け外しが自由だと思いますのでネットワークの低速制限が頻繁にかかるほど利用されるなら付けて試してみるのが良いかと思います。

とりあえずここまでにしておきますがこの端末は5G対応で筆者の地域はまだ5Gで繋がるのはドコモショップ周辺しか確認できませんでしたがiPhoneでは12にしなければ対応しない5Gの高速回線に対応しています。(iPhone12は中古で買っても10万円以上と非常に高いです。)

なんかドコモショップにふらっと立ち寄ってお得だったので思わずガラケーを捨ててスマホに変えてしまいましたが今はもうほぼ電話機能ぐらいしか使えないガラケーから乗り換えるには、はじめて割りの開始などにより非常に良いタイミングかもしれません。

ガラケーは3G回線帯の電波を他に有効利用するために国策で一番長くサポートするドコモでも2026年3月31日をもって終了しますので、ここは3G回線の無駄なメンテナンス費用を軽くしていって各社が次期国際経営戦略である5G回線や6G回線に有効投資できるように日本の携帯キャリア各社の体力を維持してあげることは重要かもしれません。

今は本当に最新端末をタダでくれるほど割安ですので、どうぞ3G回線で各社の体力を奪うようなことはせずに日本の携帯キャリアの時期経営戦略を助けて経済活性化にも役立てていただければと思います。

あと最後ですがこのGalaxy端末はカメラ機能がiPhoneの高級機に並ぶほど高性能なのでカメラのアイコンを押すと写真がすぐに取れてクラウドに保存されていろいろと盛り上がることができますので仲間内でパシャパシャいっぱい写真撮ったり風景や日常の些細なものを撮るなどるなど楽しまれるとすごく良いと思います。

カメラはプロモードがあってこれはデジタル一眼レフか?といった繊細な設定で写真を撮ることができます。

このプロモードではISO感度(50~3200)、色温度(ホワイトバランス、2300K~10000K)、シャッター速度(1/6000~10秒の超高速シャッターから長時間露光)、±2段補正、AF動作、測光(中央部重点測光、多分割測光、スポット測光)など自由に操作出来て本当にデジイチです。

あとはまた記事として後日記載しますがスマートスピーカーと連携させることによりスマートスピーカーでゆったりしながら電話の発着信が行えるようになると思います。

あとドコモのサービスで使える非常にお得なサービスのdマガジンやdアニメストアは以下をご覧ください。

0

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です